サイファイ速報

科学・SFを中心に最新の話題から懐かしの作品まで! 理系・科学/SF(サイファイ)好きのためのまとめサイト!!

レールガン


zumwalt-ddg1000-17


1: ハーフネルソンスープレックス(catv?)@\(^o^)/ 2015/02/16(月) 16:55:30.10 ID:JsSDe6c30.net BE:357092553-PLT(12000) ポイント特典
レーザー、レイルガン、さらには海水のジェット燃料加工などここのところ海軍の技術開発の話題が多いですが、火薬を使わない発射の仕組みは
武器の体系を大きく変える可能性がありますね。これも注目の技術です。ズムワルト級は大幅に建造隻数を減らされ実験艦の性格が強い存在に
なりそうですが立派な攻撃能力を有しています。太平洋艦隊配属が決まっている一番艦は横須賀にその威容を示すことになるかもしれません。


電磁レイルガンの試作品は共用高速艇USSミリノケット(JHSVー3)に搭載されている。US Navy Photo
WASHINGTON, D.C. – ズムワルト級駆逐艦(DDG-1000) に電磁レイルガンを搭載する検討が海軍艦政本部 Naval Sea Systems Command で始まった。

ズムワルト級で設置スペース、電力、冷却が可能かを検討し155ミリBAE製高性能主砲Advanced Gun Systems (AGS) の一基、あるいは二基を撤去することになる。
NAVSEAを率いるウィリアム・ヒラリデス中将 Vice Adm. William Hilarides がUSNI Newsに明らかにした。
搭載は三号艦リンドン・B・ジョンソン Lyndon B. Johnson (DDG-1002)となりそうで、ジェネラル・ダイナミクスのバスアイアンワークスで建造中の同艦は2018年に就役予定だ。
ズムワルト(DDG-1000)、マイケル・マンスール (DDG-1001) は工程の関係で検討対象外となった。
米海軍はレイルガン実証試験を開始しており、これまで砲弾の推進力源だった火薬を不要とし高出力の電磁パルスをレイルの間に走らせることで弾頭を超音速で発射する。
実証実験はBAEシステムズ製の試作型レイルガンを共用高速艇lミリノキットUSNS Millinocket (JHSV- 3) に搭載し来年より実施する。
ズムワルト級は排水量16,000トンで高出力のロールスロイスMT-30ガスタービン二基と小型ロールスロイスRR450ガスタービン二基を搭載し80メガワットの発電容量があり、従来の米海軍艦艇の規模を上回る。
http://aviation-space-business.blogspot.jp/2015/02/blog-post_12.html

続きを読む


USS_Forrestal


1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/01(木) 16:39:19.96 ID:n7+bIm7y0.net
島国なんだから移動できる飛行場の重要度って凄いでしょ
それに敵の基地にも直接攻撃できる

続きを読む