サイファイ速報

科学・SFを中心に最新の話題から懐かしの作品まで! 理系・科学/SF(サイファイ)好きのためのまとめサイト!!

議論


December2011_EarthquakePredictor_11032011_Featured


1: みや 2015/03/13(金) 15:44:12.19 ID:tNFaxJeA.net
御存知のように、新規課程になって「行列」が廃止され、「統計」が
追加されました。統計の問題なんて定義を知ってりゃいいだけの問題
です。将来必要となったらやればいいだけの事。他の重要な事項を
削ってまでしてやる意味はあるのでしょうか?

続きを読む


f4123414


1: デンジャラスバックドロップ(大阪府)@\(^o^)/ 2015/03/08(日) 08:51:41.46 ID:5kRd8vJv0.net BE:711292139-PLT(13121) ポイント特典
 第2次大戦が終わってから70年。ドイツは「過去への謝罪」の成功例とされるが、実際には冷戦構造などが重荷となって戦後の歴史認識は迷走した。
戦後史をひもとけば悩みながら時間をかけて和解を進めた欧州の実情が浮かび上がる。

 戦争責任の直視を訴えたドイツのワイツゼッカー元大統領が死去した1月。間髪入れずに隣国ポーランドのコモロフスキ大統領がベルリンに打電した。「和解が進んだことに感謝しています」

 国土を踏みにじったにもかかわらずポーランドと蜜月のドイツ。住民同士のわだかまりも薄れた。だが、ここに至るまでは曲折の連続だった。

 戦後すぐに始まった「非ナチ化」は、中途半端に終わった。占領軍の指揮下で公的部門などからナチス関係者を排除しようとしたが、冷戦が始まり米国が方針を転換した。
ドイツを共産圏に対する防波堤として活用するため、専門知識を持つナチス党員が重職に復帰することに目をつぶったとされる。「過去に沈黙」の時代だった。

 ドイツが再び過去に向き合い始めたのは1960年代にアウシュビッツ強制収容所での残虐行為が明らかになってからだ。政界がすんなり納得したわけではない。
右派議員が自虐史観に異を唱え、どこまで懺悔(ざんげ)が必要なのかと議論が巻き起こった。

 そこに登場したのがワイツゼッカー大統領だった。「若者も責任を負う」。戦後政治の金字塔となった85年の演説では、ドイツが永久に戦争謝罪を続ける覚悟を示した。
しかもユダヤ人だけでなく、ポーランドやソ連の犠牲者にも言及した。これで曲折を続けた歴史観の方向性が固まった。

 その基本線はメルケル政権にも受け継がれている。それどころか「反省」をさらに深掘りし、第1次大戦や19世紀の普仏戦争にまでドイツに非があると認めるのが最近の潮流になってきた。

続く
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM07H2D_X00C15A3FF8000/?dg=1

続きを読む


img_3


1: クロスヒールホールド(北海道)@\(^o^)/ 2015/03/07(土) 16:33:37.55 ID:m8MDvild0.net BE:794085873-2BP(5002)
いい人ほど人を傷つける?礼儀正しい人ほど暴力的で破壊的な一面を秘めている(フランス研究)

我々は普段あまり考えることなくレッテルをはりたがる。対象の属性を勝手に決めつけることで、複雑な事象も単純に
理解してしまおうとする。偏見を作り上げる。

 例えば常に問題を起こすような”トラブルメーカー”は、”暴力的で破壊的”な人物であるとのレッテルがはられる。礼
儀正しい人は”温厚で良心的”な人物というレッテルがはられる。

 ところが今回フランスのグルノーブル大学等の研究チームが発表した結果は、その偏見に新しい視点を加えるものと
なった。それは、”礼儀正しい人ほど暴力的で破壊的”である。というものだ。

今回の実験ではまず、被験者を2つのグループにわけた。一つのグループは礼儀正しく、社会的に正しいとされる意見を
持ち、一般的に好感をもたれるタイプの人たち。もう一つのグループは反体制運動家気質の意見を持ち、一般的に敬遠さ
れやすいタイプの人たちだ。

 彼らはそれぞれ、ミルグラムの服従実験を改良した実験にかけられた。(※ ミルグラムの服従実験とは、閉鎖的な環境
下における、権威者の指示に従う人間の心理状況を実験したものである。)

その結果、礼儀正しく、社会的に正しい意見を持つとされていたグループの方が、研究者に”命令”されると、他人に対して
”より残虐な行動”をとることがわかった。逆に反体制的言動の目立つもう一つのグループは、研究者の命令を聞き入れず、
他人に残虐な行為を行う事を頑なに拒否することがわかった。

 研究チームがより詳しくこれらのグループについて調べてみると、反体制思想を持つ人々はそうでない人に比べて「他人に
危害を加えることを嫌う」ことがわかった。また彼らは”他者から命令されて” 破壊的行動をする事を嫌うこともわかった。

(続く)

続きを読む


mgspw2010_1254928736


1: 名無しさん@おーぷん 2015/02/23(月)08:53:39 ID:B5h
メタルギアソリッドや龍が如くが流行ったときに業界全体がおっさん主人公に舵を切っていれば、社会人はもっとゲームをプレイするようなったと思うんだわ

プレイヤー側は大人になっていくのに業界は子供向けゲームばかり作ってりゃ、そりゃ古参はゲーム卒業するわな

続きを読む