611HX6CQHZL


1: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)16:29:19 ID:mzK
わくわくする世界地図とか?

2: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)16:29:56 ID:yb4
ポーションの種類が多い

3: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)16:30:42 ID:yb4
ちなみにFPSの良作に共通する特徴は「トイレが汚い」ことだそうな

4: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)16:32:14 ID:mzK
>>3
なんで?

5: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)16:33:18 ID:Wda
>>4
細かいところまでグラが作りこまれてるってことだろ

7: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)16:35:28 ID:yb4
>>4
最初期のFPSにたまたまそんな作品が多かったので
後の作品ではジンクスを踏襲するようになった
そういう過去の伝統を重視しない作者は良いものを作れないという事かも

6: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)16:34:47 ID:rpd
ゲームの内容はともかく、グラフィック的には汚さを表現するのは大変だからな。そんな細かいとこまで表現してる訳だから、ゲームのこだわりはあるだろう

8: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)16:36:20 ID:ijB
ちょっとした現実との接点

12: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)16:38:10 ID:mzK
>>8
どういうことだ?
主人公が現実から異世界に移動して~とかそういうこと?

20: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)16:43:33 ID:ijB
>>12
便所が洋式だったとか
ガキが縄跳びしてるとか

16: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)16:41:06 ID:yb4
>>8
むしろそういうギミックに頼らないといけないのは名作と呼べない気がする
でも面白いかどうかで言えばそんな仕込みって面白いよね

9: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)16:36:44 ID:IOp
でかい動物型の生き物がいる

13: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)16:39:45 ID:mzK
ストーリーでは何かないか?

17: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)16:42:07 ID:yb4
>>13
くっさと言いたくなるような王道でいいと思う
どうせゲームにはストーリーなんかどうでもいいんだから

23: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)16:47:40 ID:mzK
>>17
王道で人をひきつけられたらそれがベストだとは思う
でもありふれた王道ストーリーで他と差をつけようと思ったら難しいな
ドラクエとかネームバリューが物を言いそうだ

14: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)16:40:25 ID:09C
ファンタジーだからこそ、逆にちょっとしたリアルさを感じられる作り込みを
面白いと感じるんじゃないか?

18: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)16:42:51 ID:mzK
>>14
なるほどねぇ
ファンタジーだからこそ緻密に設定しないとなんだね

15: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)16:41:00 ID:j6c
単純なストーリーのほうが好き

22: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)16:47:08 ID:NdW
モブの村人や町人に生活感がある

26: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)16:52:21 ID:yb4
まずラノベ出身者にシナリオ書かせちゃダメだと思う
ちゃんと文学とかやってる人を連れてくるべき
ラノベ作家なら文学部卒も居るんだろうけど
ラノベばかり読んで育ったやつが書いたようなシナリオが多すぎ

28: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)16:54:01 ID:mzK
>>26
たとえばどういうシナリオなんだ?そういうのって

39: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)17:09:35 ID:afP
>>26
ちゃんと文学やってる奴は本書いて売った方が金になるだろ
一回の執筆料しか入らんゲームより印税というデカい副収入のある本の方が良いに決まってる

執筆が道楽レベルで酔狂の一端としてゲームのシナリオを担当しようと思う純文学作家なんかひとつまみ居るかも怪しいもんだわ

41: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)17:14:41 ID:09C
>>39
直木賞にノミネートされてゲームのシナリオも書いた人というと
冲方丁かな

27: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)16:53:19 ID:3Tx
昔のゲームだと設定資料とかで、想像の余地があると脳内補完出来る。今のゲームだと細かく表現出来るからちゃんと生活や文化が見たい。

29: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)16:55:01 ID:09C
>>27
スカイリム

31: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)16:57:52 ID:3Tx
>>29
スカイリムの世界トイレないじゃん。割と働いてる人少ないし、細かく見ると荒いんだよ。ささっと通るには生活感見えるけど。

33: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)16:59:12 ID:09C
>>31
あー、確かに無かったな、トイレ

32: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)16:58:19 ID:mzK
>>27
モブにも一人一人生活感というか人生があるというか、そういうのが欲しいってこと?

37: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)17:06:25 ID:afP
>>27
でもそれを表現するのに最適なジャンルの箱庭ゲーって作る労力に対してリターン低すぎるよね

シェンムーの爆死を見て作りたいって思える奴はいないと思うよ

36: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)17:04:02 ID:zFN
ところでラノベ出身の人間が書いてるようなシナリオって、具体的にどういうものなの?

38: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)17:07:53 ID:09C
ファンタジー物だとなんとなく気になるのが文明の進み具合だな
漠然と西洋の中世レベルなのかな?と思ったりするけど
この世界と違って魔法が一般的になっていれば機械的な技術はあまり発達しないのかな、とか

40: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)17:13:34 ID:zFN
てか小説のシナリオと、ゲームのシナリオって基本的に別物じゃないか

42: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)17:17:38 ID:DjO
神秘的な要素の化学的説明
全く関係ないところへの論理的な背景のある描写

例)FF12ででかい神殿が海に立っている
  沈むんんじゃ? →その世界の飛行システムが上部についている

こんなの

43: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)17:20:04 ID:mzK
壮大な世界観とか、そういうのはあんま気にしない感じか

44: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)17:21:17 ID:09C
>>43
ところでふと思ったんだけど
もしかしなくてもゲームを自作するつもりなのだろうか??

46: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)18:19:44 ID:mzK
>>44
ストーリーとかマップとか考えたりするのが好きなだけだよ

45: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)17:21:27 ID:zFN
>>43
逆にこじんまりした世界の話でも面白いものはあるしな
まももとか

49: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)18:50:02 ID:FuA
FFの影響ですでに
ファンタジー=西洋中世ってイメージは無くなってると思う



http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1428823759/
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...